« 「JEAC4111-2003原子力発電所における安全のための品質保証規程」の実効的活動のためのワークショップ | お知らせ | 電気通信大学 情報システム学研究科シンポジウム 第12回「信頼性とシステム安全学」(2008/2/28) »

セキュリティの日 「第2回 JSSMセキュリティ公開討論会」(2008/02/24)

セキュリティの日
「第2回 JSSMセキュリティ公開討論会」

 
テーマ: 安全とリスクテイク
~産官学の立場から~
   
主 催: 日本セキュリティ・マネジメント学会

協 賛:

情報セキュリティ大学院大学

後 援:

内閣官房、文部科学省、総務省、経済産業省

日 時:

2008年2月24日(日) 9:30-17:00

場 所:

中央大学駿河台記念館285号室
付近略図
http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_surugadai_j.html
〒101-8324 東京都千代田区神田駿河台3-11-5

対 象:

JSSM学会員+一般の方

参加費:

無料

定 員:

200名

申込み:

下記の申し込み先まで、メールにてお申し込みください。
申し込み先:
jssm-discus@jssm.net
 参加申し込みのメールには、下記をご記入ください.
  ①氏名、②所属組織(可能であれば)、③学会員か一般の区別、
  ④パネルディスカッションへの質問(任意)
 先着順にて、参加証をお送りいたします。
 定員オーバーの場合はご容赦ください。

《プログラム》 (敬称略)
第Ⅰ部 公開研究会
9:30-10:10 環境マネジメント研究会
「予防原則と環境リスク(仮題)」
大内  功
10:15-10:55 先端技術・情報犯罪研究会
「先端電子商取引とセキュリティ(仮題)」
橋本 純生
11:00-11:40 セキュリティ法制度研究会
「情報セキュリティの実効性あるガバナンスは可能か?」
林 紘一郎
11:40-12:30 昼休み
第Ⅱ部 公開討論会
12:30-12:35 開会挨拶 JSSM会長
辻井 重男
12:35-13:15 基調講演1
「官の現状認識と産学への期待(仮)」
内閣官房情報セキュリティ補佐官
山口  英
13:15-13:55 基調講演2
「リスク低減の社会的枠組み(仮)」
電子商取引安全技術研究組合理事長
平松 雄一
13:55-14:35 基調講演3
「社会の発展とリスクテイク(仮)」
東京大学・大学院教授
須藤  修
14:35-14:45 休 憩
14:45-16:55 パネル
「情報社会はリスクといかに向き合うべきか」
司会:中央大学研究開発機構
大井 正浩
東京電機大学教授
佐々木良一
他 上記講演者
16:55-17:00 閉会挨拶 JSSM副会長
黒川 恒雄

About

2008年02月24日 09:30からのイベントです。

ひとつ前のイベントは「「JEAC4111-2003原子力発電所における安全のための品質保証規程」の実効的活動のためのワークショップ」です。

次のイベントは「電気通信大学 情報システム学研究科シンポジウム 第12回「信頼性とシステム安全学」(2008/2/28)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34