(社)日本品質管理学会 第12回ヤング・サマー・セミナーのご案内

テーマ:「医療における品質向上と保証」
〜医療提供システムとリスクマネジメント〜

テーマ主旨:

医療技術や機器性能の向上そして電子カルテ等の情報システムの導入などに伴い医療の高度化が進み、また高齢者介護や患者へのケアの拡充に伴い医療業務の領域も拡がりつつあるといえます。その一方で医療事故が社会的な問題として認識されております。「医療において品質向上と保証」が大変重要であるといえます。

今回、学生の間で話題に上がった「医療における品質向上と保証」、特に"産業界の品質保証との差"と、学生にとって触れることが出来ない"実務の観点"、そして研究に対する"現場からのニーズ"に主題をおいております。情報技術を取り入れ時々刻々と進歩していく医療現場において、どの様な考えのもと品質の向上と保証を行っていくのか? 理論と実務の中間的な立場からのお話に加えて、医療提供システムの構築と、リスクマネジメントについて講演を行っていただきます。

戻る