JSQC 社団法人日本品質管理学会
HOMEENGLISH 入会案内 お知らせ 記録・報告 定期刊行物 論文・記事募集 関連情報 リンク コミュニケーション・メーリングリスト
授賞の記録
名誉会員一覧
ルポ・会員による活動報告
Copyright (c); 2001 JSQC

第1回品質管理推進功労賞受賞 黒島 米子 氏

 

氏名 黒島米子 Kuroshima Yoneko
学歴 沖縄県立首里高校卒
職歴 営業店を中心に地域密着を基本理念に活躍し支店長代理、次長、支店長の役職を経て97年よりTQM活動を開始。
現在、沖縄銀行唯一の女性課長として活動中。

授賞の喜び
早稲田大学国際会議場井深大記念ホールの壇上で「品質管理推進功労賞」の栄誉ある賞を狩野会長から受け取る時、私は感動と緊張感で頭の中が真っ白になっていました。周りには、品質管理の分野で有名な方ばかりでまた、会場を見渡すと男性の参加者がぎっしり…「自分がこの席にいるのは、場違いなのではないか」という思いがいっぱいになりました。

29名の受賞者の中で、女性は2名であった事も不安を助長させたのでしょうが、逆に「若輩の私がこのすばらしい賞を受賞したのは、各分野で活躍している女性の皆さんに対するエールとメッセージを送ることになるのだ」と考え直した時、緊張が解けるとともに賞の重さに加え、自分に課せられた使命の重大さを痛感しました。

世間一般では「品質管理」というと、まだまだ製造業中心の活動という先入観があるようです。

私はこれまで、銀行業務の中で、仕事の質・サービスの質を追求してきましたが、サービス業や営業部門のようなきめ細かさの求められている業務に携わっている女性達がソフトな感覚や視点を大切にして、前向きに行動してほしいと願っています。

また、その結果が、真の男女共生の場の構築に繋がると信じております。

今回の受賞を機に、今後とも感性を豊かに、自己研鑚に励みながら微力ではありますが、女性の地位向上に貢献していきたいと、決意を新たにしております。


このページの最上部へ第1回品質管理推進功労賞受賞者一覧に戻る

--------The Japanese Society for Quality Control--